本文へスキップ

報道事業企業年金基金の掛金についてCONCEPT

掛金について

掛金は全額事業主負担となります。
掛金の種類は以下のとおりです。

種   類 内    容  掛金率
(事業主負担)
標準掛金  年金の原資に充てられます。
 掛金率は事業所が選択した率(1.7%以上0.1%刻み・上限無し)になります。
1.7%〜
特別掛金  厚生年金基金から引き続き加入されている事業所で、新制度移行時加入者の仮想個人勘定残高について、過去分給付現価を原資とする選択をした場合、分配金と過去分給付現価との差額を定額の特別掛金として負担(平成35年3月まで)していただきます。 定額
事務費掛金  基金の事業運営に充てられます。  0.2%
基準給与・掛金額表のダウンロード(エクセル形式)

・賞与に対する掛金はありません。
・産前産後休業、育児休業の掛金免除はありません。

掛金の口座振替について

 掛金は、便利な口座振替で納付することができます。
 口座振替による収納業務は三菱UFJファクター鰍ノ委託し、同社が事業所ご指定の口座より納付期限(毎月末日・金融機関休業日の場合は翌営業日)に掛金の振替をします。
 口座振替での納付を希望される事業所は、基金より預金口座振替依頼書(複写用紙)をお送りしますので、報道事業企業年金基金・総務課(03-6264-7850)までご連絡をお願いいたします。
 なお、新規に口座振替を開始する場合又は振替口座の変更の場合は、前月の20日までに基金までご提出をお願いいたします。
(例)10月末の掛金より口座振替を行う場合
   →9月20日までに預金口座振替依頼書を提出してください。

バナースペース

報道事業企業年金基金

〒104-0045
中央区築地7-6-1
HKビル5階

TEL 03-6264-7850
FAX 03-6264-7854